パスポートを取得する|海外旅行の準備

 海外旅行・ツアー 遊々旅行
TOP > パスポートを取得する

パスポート(旅券)を取得する

パスポート(旅券)は、海外で自分の国籍を証明する唯一の身分証明書で、これがなければ海外に行くことは出来ません。まだパスポートを持っていない人は、海外旅行を計画する前になるべく早く取得しましょう。
パスポートは、住民登録をしている都道府県の旅券課か、各都道府県の出張窓口で申請します。
パスポートには有効期限5年と10年の2種類のものがあり、好きな方を選択できます(20才未満の人は5年のものしか取得できません)。

パスポートの申請・取得に必要な書類等
一般旅券発給申請書 2通 都道府県の旅券課など発給窓口に置いてあります。
戸籍抄(謄)本 1通 6ヶ月以内発行のもの。
※パスポート更新の場合は本籍地に変更がなければ不要。
住民票 1通 6ヶ月以内発行で、本籍地記載のもの。
官製はがき 1枚 表に申請者の住所・名前を記載。
身分証明書 パスポート更新の場合は現パスポート。
新規申請の場合は、運転免許証、健康保険証、国民年金手帳、
印鑑証明書(印鑑も持参)、旧パスポート(失効後6ヶ月以内)など。
※注意 写真付でないものは2通必要。
写真 1枚 サイズは4.5×3.5cm。 正面向きバストアップ。 6ヶ月以内に撮影されたもの。
手数料 10年用は15,000円。 5年用は10,000円。 12菜未満は5,000円。
※受取時に支払います。

申請は本人が行かず代理人でも可能です。
代理人申請の場合は、代理人申請の申出書(申請者の署名が要ります)と、代理人の身元確認所が上記書類に加えて必要になります。
代理人申請の場合でも、パスポートの受け取りは必ず本人が行かなければなりません。
なぜなら、受取時にその場でパスポートに署名をしなければならないからです。

なお、渡航先の入国の際、パスポートの残存有効期限を長いところでは6ヶ月以上求める国もありますので、有効期限が1年を切ったらなるべく早めにパスポートを更新しておくのがいいでしょう。

参考ページ 外務省 パスポートA to Z


海外旅行情報・テーマ別おすすめツアー・遊々旅行(ゆうゆうトラベル)はリンクフリーです。
リンク集 免責事項  メール
Copyright(C)2006-2010 遊々旅行  All right reserved.
【PR】 格安韓国旅行ガイド
【PR】 新宿韓国料理店ガイド